夜勤専従看護師 求人ガイド!高収入・好条件の募集多数あり!


夜勤専従看護師とは?

看護師の求人の中で時折見かける夜勤専従看護師とは一体どういった仕事なのでしょうか。

看護師は国が認定する専門学校や大学などで教育を受け、卒業後国家試験に受かった人がなれる職業です。看護師の就職先は公立や私立の病院や老人ホーム、保健所など様々あります。その中に、夜勤専従看護師という求人もあります。

夜勤専従看護師とは名前の通り、夜勤を専門とした看護師のことをいいます。病院は外来の診察や面会は夕方頃には終了しますが、入院患者がいる病院の場合は夜でも非常事態が起こる可能性がありますので、夜でも医師や看護師が常駐していなければいけません。夜勤の看護師は通常ナースセンターに待機していて患者からのナースコールがあった場合、いち早く駆けつけます。

また、定期的に見回りを行い、動けない患者さんの体位を変えたり点滴の管理やおむつの交換を行ったりします。通常は看護師がシフト制で日勤と夜勤を交互にしていますが、夜勤専従看護師を雇っている病院もあります。

夜勤は日勤よりも給料が多めにもらえるので、夜勤専従看護師になる方は学費や家計を稼ぐために働いている方が多いです。一口に夜勤専従看護師といっても、常勤と非常勤の2種類があります。常勤は正社員として働くので、安定した給料や職を求める方がついています。一方非常勤は家計の足しに空いている時間に働きたい主婦の方や学費を稼ぎたい学生、他の日勤や夜勤とのダブルワークの方などが多いです。

夜勤専従看護師 求人トピック

条件の良い求人を見つける
夜勤専従看護師の好条件な求人の見つけ方 イメージ
転職したのに前の職場より
条件が悪いのは意味がありません
失敗しないための求人の見つけ方とは?
夜勤専従看護師の役割や仕事内容
夜勤専従看護師の役割 イメージ
夜勤専門で働くという特殊な
ポジションといえる夜勤専従看護師の
職場にける役割と業務内容とは?

ブランクの空いた看護師の転職
ブランクのある看護師の夜勤専従求人の見つけ方 イメージ
様々な理由で看護師としてブランクが空いた場合
そのブランクを埋めるための
方法はあるの?
どんな人に向いている?
夜勤専従看護師に向いている人 イメージ
夜勤専従看護師に向いている資質や
取り巻く環境は
どんな条件がいいの?

夜勤専従看護師への転職に向いているタイミング

何事にもタイミングは大事ですが
決まってしまってから後悔しないために
焦らずタイミングを選びましょう

夜勤専従看護師のWワーク

夜勤専従看護師のWワークについて イメージ
法律によって定められた夜勤回数制限
もっと収入が必要な人が行っている
夜勤専従看護師のWワークとは?